【完全無添加】化粧水おすすめランキング | 毒性判定サイト

化粧水の判定結果一覧

【完全無添加】化粧水おすすめランキング

よしと
化粧品成分専門家よしとです。このページでは、「無添加」を謳う化粧水の毒性を調査し、完全な無添加判定を受けたブランドだけをおススメランキングとして紹介します。

あなたは無添加やオーガニック系の化粧水を探すとき、どのような基準で商品を選びますか?

パッケージに『〇〇無添加』や『天然由来100%』『オーガニック由来成分配合』などの文言があれば、無添加化粧水であると判断しますか?

 

実は、『無添加』や『オーガニック』の文字があっても、アルコール成分が多く配合されていたり、防腐剤が何種類も使われている化粧水がほとんどです。

 

実際に、市販されている無添加を謳う化粧水をみてみましょう。

以下の画像は、ある市販の無添加化粧水の全成分表です。

ボトル中央には大きな文字で『無添加化粧水』と書いてあります。

 

化粧水全成分例

 

  • DPG:石油由来の保湿成分
  • BG:石油由来の保湿成分
  • ポリソルベート20:合成界面活性剤
  • 安息香酸Na:石油由来の防腐剤
  • フェノキシエタノール:合成防腐剤
  • エタノール:合成抗菌剤

 

このように、大きく『無添加』と書かれた化粧水でも、石油由来成分が主成分であり、合成界面活性剤や防腐剤などが配合されています

これは、日本において『無添加』と化粧品に記載する際の明確な法的基準がないことから起きています。

 

無添加化粧水を使っているけど、なんだか肌が乾燥する…

化粧水をつけると、肌に痒みが出ちゃう…

 

このような悩みの背景には、肌への刺激性が懸念される成分を含む化粧水の使用があるかもしれません。

 

そこで、当サイトでは本当の無添加化粧水を探すため、化粧品成分の専門家が独自の基準で全成分を徹底調査しました

詳細はコチラ
化粧品毒性判定の方法
化粧品毒性判定の方法

  よしと当サイトで無添加化粧品の成分調査をしている、『よしと』です。化学、生命科学の知識がある、化粧品成分専門家です。   当サイトでは、無添加・オーガニック化粧品の全成分を徹底調査し、本当の無添加 ...

続きを見る

 

ここからは毒性成分の調査結果から、『完全無添加』・『無添加』の判定を受けた3ブランドの化粧水を毒性点数の少ない順におすすめランキングとして紹介します

 

本当の完全無添加化粧水をお探しの方は、ぜひ参考にしてくださいね。

全ジャンルで無添加判定になったブランド

完全無添加判定となった化粧水おすすめランキング3選

よしと
ここからは、『完全無添加』・『無添加』判定を受けたブランドを、毒性点数の合計が低い順にランキングして紹介します。

第1位:ワイエスラボ モイスチャーローション

ワイエスラボ モイスチャーローション毒性判定結果

お試しセットを見る【最安値】

毒性判定結果

ワイエスラボ モイスチャーローション 全成分一覧

成分名 由来※ 配合目的 毒性
グリセリン ヤシ 保湿剤、変性剤 なし
アセチルヒアルロン酸Na 糖やデンプンなどの発酵、鳥のとさか、乳酸菌、石油 半合成ポリマー、保湿剤 なし
ヒアルロン酸Na 半合成ポリマー、保湿剤 皮膚コンディショニング剤、保湿 なし
クエン酸 柑橘類に含まれる有機化合物 キレ-ト剤、pH調整剤 なし

※由来については、メーカーが非公開の場合のみ日本オーガニックコスメ協会の成分辞典を参考にしています。正確さについて可能な限り努力をしていますが、正確性を保証するものではありませんので予めご了承ください。

商品名 ワイエスラボ モイスチャーローション <ヒアルロン酸濃縮化粧液>
毒性点数 ×0
判定結果 完全無添加判定
無添加成分 添加物一切なし(合成界面活性剤、合成ポリマー、シリコン、アルコール、防腐剤、旧指定成分、香料、着色料無添加)
よしと
毒性成分はゼロ!水を使っていない化粧液なので、防腐剤も一切配合されていません。

毒性判定の詳細を見る

水を配合していない、新感覚の完全無添加化粧液!

ワイエスラボ公式サイト

出典:ワイエスラボ公式サイト

皮膚科医が開発した本当の無添加化粧品ブランド、『ワイエスラボ』シリーズの化粧液。

化粧水ではなく化粧液としている理由は、なんと水を一切使っていないからです!

一般的な化粧水は、全成分のうちの約8割が水。

そのため、防腐剤を使用しないとすぐに腐ってしまいます。

しかし、この『ワイエスラボ モイスチャーローション』は一切水を使っていないことから防腐剤も無添加!

毒性成分ゼロの新感覚の完全無添加化粧水です。

全成分のほとんどがヒアルロン酸の原液なので、使う直前に水と混ぜて使用します

トロトロの化粧液に少量の水を混ぜ顔につけると、スーッと肌に馴染んでとても気持ちの良い使い心地でした。

仕上がりは手に吸い付くようなモチモチ肌になりましたよ!

初めての方は、公式サイトの初回限定お試しセットがおススメです。

(※2021年2月現在、Amazon・楽天市場での取り扱いはありません。)

お試しセットを見る【最安値】

 


第2位:umu(ウム)シナの花水

umu(ウム)シナの花水

公式サイトを見る【最安値】

毒性判定結果

umu(ウム)シナの花水 全成分一覧

成分名 由来※ 配合目的 毒性
なし
シナノキ花エキス シナノキの花 保湿、抗菌、消炎、香料 なし

※由来については、メーカーが非公開の場合のみ日本オーガニックコスメ協会の成分辞典を参考にしています。正確さについて可能な限り努力をしていますが、正確性を保証するものではありませんので予めご了承ください。

商品名 umu(ウム)シナの花水
毒性点数 ×0
判定結果 完全無添加判定
無添加成分 合成界面活性剤、合成ポリマー、シリコン、アルコール、防腐剤、旧指定成分、合成香料、着色料無添加
よしと
全成分は水とシナの花エキスのみ。とってもシンプルな無添加化粧水です。

毒性判定の詳細を見る

水とシナの花エキスのみ!超シンプルな完全無添加化粧水です

水とシナの花エキスのみ!超シンプルな完全無添加化粧水です

出典:umu(ウム)公式サイト

山形県の大自然の中で作られているオーガニック化粧品ブランド『umu(ウム)』。

全商品はすべて添加物を一切使用せず、肌の常在菌が生きられることをコンセプトにしたブランドです。

この『umu(ウム)シナの花水』も、水とシナの花エキスのみという超シンプルな成分内容。

 

シナの花のエキスには、保湿、抗菌、消炎作用があり、昔から敏感肌・乾燥肌をケアする成分として使われてきました。

また、抗酸化成分をたっぷり含んでいるので、アンチエイジングとしてもおススメですよ。

肌につけるとスーッとなじみ、さっぱりとした仕上がりの化粧水です。

 

なお、umu(ウム)は2021年2月現在公式サイトのみの販売となっています。

公式サイトを見る【最安値】

 


第3位:マザーウッド&シルクローション

マザーウッド&シルクローション

公式サイトを見る【最安値】

毒性判定結果

マザーウッド&シルクローション 全成分一覧

成分名 由来※ 配合目的 毒性
白樺樹液 白樺から得られる樹液 皮膚コンディショニング剤、保湿、収れん、抗菌作用 なし
シルク溶液 カイコガの繭 皮膚コンディショニング剤、保湿剤 なし
ハーブエキス カモミール、ローズマリー、ラベンダーから得られるエキス 抗炎症作用 なし

※由来については、メーカーが非公開の場合のみ日本オーガニックコスメ協会の成分辞典を参考にしています。正確さについて可能な限り努力をしていますが、正確性を保証するものではありませんので予めご了承ください。

商品名 マザーウッド&シルクローション
毒性点数 ×0
判定結果 完全無添加判定
無添加成分 合成界面活性剤、合成ポリマー、シリコン、アルコール、防腐剤、旧指定成分、合成香料、着色料無添加
よしと
合成界面活性剤を始めとした毒性成分を一切使用しない、完全無添加の化粧水です。

毒性判定の詳細を見る

水を一切使用していない、完全無添加の化粧水です

国産オーガニック化粧品ピュアノーブルが展開する『マザーウッド(MotherWood)』

防腐剤や保存料、乳化剤や合成界面活性剤などを一切使用しない、完全無添加の基礎化粧品シリーズです。

この『マザーウッド&シルクローション』は、独自の製法により水やアルコールを一切使用していない化粧水です。

もちろん、合成界面活性剤や合成ポリマー、防腐剤も不使用です。

さらに、使用しているハーブは有機無農薬栽培されたカモミール、ローズマリー、ラベンダー。

ほのかに香る自然の香りに癒されます。

サラっとしたテクスチャーの液で肌なじみも良く、つけた後は角質層に水分が行き渡ったのが実感できました。

なお、防腐剤・保存料は一切配合されていないので、冷蔵庫での保管がおススメです。

 

公式サイトを見る【最安値】

Amazonで詳細を見る

 


ブランド別 化粧水の毒性判定一覧

当サイトで調査した、無添加・オーガニック系化粧水の毒性判定結果一覧表です。

このページで紹介している、完全無添加判定を受けた化粧水と比較してみてください。

毒性点数の低い(=肌への刺激性が低く、成分の安全性が高い)順に掲載しています。 

>化粧品毒性判定の方法はこちら

 

各化粧水の調査結果の詳細は、商品名をクリックしてください

 

成分評価:S・Aクラス (毒性点数×0~5)

商品名 毒性点数の合計 判定結果
ワイエスラボ モイスチャーローション 0 完全無添加
umu(ウム)シナの花水 0 完全無添加
マザーウッド&シルクローション 0 完全無添加
Natures for(ネイチャーズフォー) ヒーリングローション 0 完全無添加
WELINA(ウェリナ) クリアヴェリーモイスト 2 無添加
Sol Anhelo(ソル アネーロ) ネイチャーウォーター 2.5 無添加
WELEDA(ヴェレダ) ワイルドローズモイスチャーローション 3 無添加
LOGONA(ロゴナ)リフレッシング フェイシャルトナー<ローズ> 3 無添加
LUSH(ラッシュ) ティーツリーウォーター 3.5 無添加
Supmile(サプミーレ) モイストウォーター 4 無添加
素肌レシピ フレッシュスキンウォーターEX 4.5 無添加
do organic(ドゥーオーガニック) エクストラクト ローション モイスト 4.5 無添加
HABA(ハーバー)Gローション 5 無添加

 

成分評価:Bクラス (毒性点数×6~10)

商品名 の合計数 判定結果
FANCL(ファンケル) モイストリファイン 化粧液II しっとり 6 ノー無添加
john masters organics(ジョンマスターオーガニック) P&Lコンセントレイトローション 7.5 ノー無添加
CHIFURE(ちふれ) 化粧水しっとりタイプ 7.5 ノー無添加
medel natural(メデル ナチュラル) バランサー フェイスローション 7.5 ノー無添加
ORBIS(オルビス) オルビスユー ローション 8 ノー無添加
HANA ORGANIC(ハナオーガニック)フローラルドロップ  10.5 ノー無添加
Sinn Pureté(シンピュルテ) ローションヴィザージュ 14.5 ノー無添加

 

成分評価:Cクラス (毒性点数×11~)

商品名 の合計数 判定結果
     

\今の肌を変えたい方は/

肌が変わる!【プチ肌断食のススメ】

\毒性判定結果を見る/

全ジャンルで無添加判定になったブランド

© 2021 無添加化粧品 | 毒性判定サイト Powered by AFFINGER5