化粧水の判定結果一覧

【umuウム】シナの花水 | 毒性判定結果&口コミ

よしと
化粧品成分専門家よしとです。このページでは、『umu(ウム)シナの花水』の毒性判定結果の詳細を紹介します。

当サイトの毒性判定について

当サイトでは、本当の無添加化粧品を探すため、独自に定めた化粧品の毒性判定基準で全成分をチェックし、成分評価ランク及び、『完全無添加』・『無添加』・『ノー無添加』判定を出しています。

化粧品の毒性判定方法はこちら

umu(ウム)シナの花水の毒性判定結果

umu(ウム)シナの花水

公式サイトを見る【最安値】

全成分 毒性チェック結果

成分名 由来※ 配合目的 毒性
なし
シナノキ花エキス シナノキの花 保湿、抗菌、消炎、香料 なし

※由来については、メーカーが非公開の場合のみ日本オーガニックコスメ協会の成分辞典を参考にしています。正確さについて可能な限り努力をしていますが、正確性を保証するものではありませんので予めご了承ください。

毒性判定結果

商品名 umu(ウム)シナの花水
毒性点数 ×0
判定結果 完全無添加判定
無添加成分 合成界面活性剤、合成ポリマー、シリコン、アルコール、防腐剤、旧指定成分、合成香料、着色料無添加
よしと
全成分は水とシナの花エキスのみ。とってもシンプルな無添加化粧水です。

総合評価&口コミレビュー

毒性判定結果 完全無添加判定×0)
保湿力 成分は水とシナの花エキスのみなので、化粧水をつけた後は保湿剤でうるおいを閉じ込めましょう。
使用感 スーっと肌になじんでさっぱりとした仕上がり。シナの花の自然な香りがGOOD!

※S評価が最高です。S>A>B>Cの4段階で評価しています。

水とシナの花エキスのみ!超シンプルな完全無添加化粧水です

山形県の大自然の中で作られているオーガニック化粧品ブランド『umu(ウム)』。

全商品はすべて添加物を一切使用せず、肌の常在菌が生きられることをコンセプトにしたブランドです。

この『umu(ウム)シナの花水』も、水とシナの花エキスのみという超シンプルな成分内容。

シナの花のエキスには、保湿、抗菌、消炎作用があり、昔から敏感肌・乾燥肌をケアする成分として使われてきました。

また、抗酸化成分をたっぷり含んでいるので、アンチエイジングとしてもおススメですよ。

肌につけるとスーッとなじみ、さっぱりとした仕上がりの化粧水です。

とてもシンプルな成分内容なので、保湿力はやや低め。

化粧水をつけた後は、保湿剤でうるおいを逃がさないようフタをしてください。

また、一切防腐剤を使用していませんので、保管は冷蔵庫がおススメですよ。

よしと
シナの花はほのかに甘い香り。この化粧水も、ふんわり自然の花の香りが楽しめます。

umu(ウム)シナの花水はどこで買える?最安値は?

『umu(ウム)シナの花水』は2021年2月現在、公式サイトのみの販売となっています

Amazonや楽天市場などでの取り扱いはありません。

また、商品代金と別途、以下の送料がかかります。

お届け先ごとの送料

北海道 905円 青森県 610円 岩手県 610円 秋田県 610円 宮城県 610円 山形県 610円

福島県 610円 茨城県 610円 栃木県 610円 群馬県 610円 埼玉県 610円 千葉県 610円

東京都 610円 神奈川県 610円 新潟県 610円 福井県 705円 石川県 705円 富山県 705円

静岡県 705円 山梨県 610円 長野県 610円 愛知県 705円 岐阜県 705円 三重県 705円

和歌山県 810円 滋賀県 810円 奈良県 810円 京都府 810円 大阪府 810円 兵庫県 810円

岡山県 1010円 広島県 1010円 鳥取県 1010円 島根県 1010円 山口県 1010円

香川県 1105円 徳島県 1105円 愛媛県 1105円 高知県 1105円

福岡県 1210円 佐賀県 1210円 長崎県 1210円 大分県 1210円 熊本県 1210円

宮崎県 1210円 鹿児島県 1210円 沖縄県 1305円

商品は、山形県鶴岡市の村でひとつひとつ手作りして発送されます。

1配送ごとに送料が必要なので、化粧水や保湿クリームと一緒に購入した方が良いですね。

よしと
ナチュラルでオシャレなパッケージも魅力の一つですね。

umu(ウム)シナの花水

公式サイトを見る【最安値】

\毒性判定結果を見る/

全ジャンルで無添加判定になったブランド

© 2021 無添加化粧品 | 毒性判定サイト Powered by AFFINGER5