HABA(ハーバー)Gローション | 毒性判定結果&口コミ

化粧水の判定結果一覧

HABA(ハーバー)Gローション | 毒性判定結果&口コミ

よしと
化粧品成分専門家よしとです。このページでは、『HABA(ハーバー)Gローション』の毒性判定結果の詳細を紹介します。

当サイトの毒性判定について

当サイトでは、本当の無添加化粧品を探すため、独自に定めた化粧品の毒性判定基準で全成分をチェックし、成分評価ランク及び、『完全無添加』・『無添加』・『ノー無添加』判定を出しています。

化粧品の毒性判定方法はこちら

HABA(ハーバー)Gローションの毒性判定結果

全成分 毒性チェック結果

HABA(ハーバー)Gローション 全成分一覧

成分名 由来※ 配合目的 毒性
-- -- なし
BG 合成(石油)、又は合成(植物) 保湿剤、溶剤、粘度低下剤 (1)
チシマザサ水 チシマザサの葉及び茎を水蒸気蒸留して得られる水 保湿性、殺菌性 (1)
ペンチレングリコール 合成(石油) 溶剤、殺菌剤、感触改良剤 (1)
海塩 海水から得られる塩混合物 保湿、スリミング剤 なし
ヒアルロン酸Na ニワトリのトサカ、大豆、又は乳酸球菌発酵 半合成ポリマー、保湿剤 なし
コンドロイチン硫酸Na 糖類+無機物 保湿剤 なし
褐藻エキス 褐藻類の全藻のエキス 保湿剤、皮膚軟化剤 なし
グリチルリチン酸2K カンゾウの根 消炎剤 (0.5)
オウゴンエキス オウゴンの根のエキス 保温剤、抗酸化性 なし
ムラサキ根エキス ムラサキの根のエキス 天然色素、抗菌性、抗炎性 なし
加水分解ダイズタンパク ダイズ 保湿剤、乳化安定剤 (0.5)
コハク酸 貝類 収れん剤、pH調整剤 なし
塩化Al 鉱物 収れん剤、消臭剤 (1)
クエン酸 柑橘類に含まれる有機化合物 キレート剤、pH調整剤 なし
クエン酸Na デンプン+無機物、又はデンプン+合成 キレート剤、pH調整剤、香料 なし

※由来については、メーカーが非公開の場合のみ日本オーガニックコスメ協会の成分辞典を参考にしています。正確さについて可能な限り努力をしていますが、正確性を保証するものではありませんので予めご了承ください。

毒性判定結果

商品名 HABA(ハーバー)Gローション
毒性点数 ×5
判定結果 無添加判定
無添加成分 合成界面活性剤・パラベン・着色料・香料・エタノール無添加
よしと
高保湿成分BGをベースに、チシマザサ水や海塩、ヒアルロン酸Naを配合しています。

総合評価&口コミレビュー

毒性判定結果 無添加判定×5)
保湿力 重ねづけするほど、吸い付くようなモチ肌に!
使用感 ベタつき感は少ないのに、しっとりが持続します◎

※S評価が最高です。S>A>B>Cの4段階で評価しています。

重ね付けするほど、うるおいが弾ける肌に!

HABA(ハーバー)Gローション

日本で最初に”無添加化粧品”という言葉を広めたのが、ご存知「HABA(ハーバー)」。

肌本来の力を高めるシンプルスキンケアを目指した無添加コスメブランドです。

 

この『HABA(ハーバー)Gローション』は、BGをベースにチシマザサ水や海塩、ヒアルロン酸Naを配合したしっとりタイプの化粧水です。

肌なじみも良く、メーカーが推奨している重ね付けをすると、うるおい弾けるみずみずしい肌に!

肌表面のベタつき感も少なく、メイクとの相性も◎でした。

 

また、毒性判定結果も×5で無添加判定

合成界面活性剤・パラベン・着色料・香料・エタノールフリーで、成分の安全性も高い化粧水です。

\今の肌を変えたい方は/

肌が変わる!【プチ肌断食のススメ】

\毒性判定結果を見る/

全ジャンルで無添加判定になったブランド

 

© 2021 無添加化粧品 | 毒性判定サイト Powered by AFFINGER5