無添加化粧品 毒性判定サイト

【vol.1】鼻の毛穴・角栓・黒ずみ解決法 | 無添加化粧品 毒性判定サイト

【vol.1】鼻の毛穴・角栓・黒ずみ解決法

 

鼻,毛穴,角栓,黒ずみ,ブツブツ,イチゴ鼻

 

ぶつぶつのイチゴ鼻、ぽっかりと空いたデコボコの毛穴…

 

ファンデーションで隠そうとすればするほど、目立つ角栓たち。

 

もう鏡を見る度にため息が出てしまう…

 

 

私自身、毛穴パックやピーリング、過度な洗浄を繰り返すうちに、遠目からでもわかるほど毛穴が目立つ状態になり、長年悩み続けていました。

 

触っちゃダメ!!とわかっていても、にょっきりと飛び出た鼻の角栓を目の前にすると、我慢できず…

 

手で無理に鼻や頬の角栓絞りだしたり、ピンセットで引き抜いたり、オイルクレンジングでゴシゴシしてみたりと、あらゆる方法で毛穴の角栓や黒ずみを取り去ろうとしていました。

 

 

しかし。

 

毛穴のクレーターはどんどん黒く大きくなるばかり。

 

【鼻や頬の毛穴に角栓が詰まる→無理やり取る→さらに毛穴が目立つ】の悪循環。

 

化粧で隠そうとも毛穴が開きすぎてファンデーションが毛穴に詰まりさらに汚肌に見える、という悲惨な状態が10年ほど続きました。

 

 

どれだけ美容にお金をかけても鼻の毛穴は広がり、角栓は飛び出てファンデーションはムラムラ。

 

 

もう何をしても毛穴を隠すことはできない…と完全に諦めていたそんな時。

 

たまたま基礎化粧品の商品開発に携わり、肌の構造や働き・化粧品の成分について学んだことがきっかけで、私のスキンケア方法が180度変わり、その結果、

 

なんと長年悩み続けていた毛穴や角栓・黒ずみ地獄から抜け出すことができたんです。

 

そのスキンケア法とは…

 

 

ずばり、「スキンケアをしないこと」なんです。
(※詳しくは、管理人の美肌塾をご一読ください。)

 

 

具体的な方法としては、

 

@乳液タイプのクレンジングをコットンに取り、メイクをふき取る
(※アイメイクは100%オイル、又は専用リムーバーで落とすことをおススメします)

 

A保湿クリームを塗る

 

これで終わりです。

 

ちなみに、使用するクレンジング・保湿クリームについては、当サイトの無添加化粧品の毒性判定をご参照ください。

 

 

基本的に、オイルクレンジングや洗顔、化粧水、美容液などは全く必要ありません。

 

逆に合成界面活性剤を多く含むオイルクレンジングや洗顔は、毛穴を悪化させる原因になります。

 

(※詳しくは、クレンジング選びは慎重にをご一読ください。)

 

 

 

そして。

 

このスキンケアを続けるときのポイントがあります。

 

それは、必要以上に「鏡を見ないこと」です。

 

とにかく鏡を近づけて見ない=鼻の角栓・毛穴を触らないこと、です。

 

もちろん、毛穴パックやピンセットなどの角栓対策グッズはNGです!

 

このスキンケア方法に変えると、始めのうちは溜まり始めた角栓を取りたくてウズウズするはずです。

 

でも、ここが我慢時!

 

1ヶ月もすれば自然にポロリと取れます。

 

 

まずは3ヶ月、続けてみてください。

 

必ず鼻の毛穴や角栓、黒ずみが目立たなくなります。

 

 

私はこのスキンケア方法を続けることで、角栓の詰まらない、黒ずみの目立たない鼻・頬になりました。

 

おかげで朝のメイク時間も大幅カット!

 

ファンデーションが毛穴に詰まることもないし、角栓によってヨレることもありません。

 

日光の下で鏡を見てもため息の出ない鼻になったんです。

 

 

過度なスキンケアをしないこと、それが毛穴対策には一番だと身を持って実感しました。

 

鼻の毛穴・角栓・黒ずみでお悩みの方は、ぜひ一度このスキンケア方法を試してみてください。

 

 


 

無添加化粧品 | 毒性判定結果


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページ 毒性判定の方法 毒性判定結果 毒性成分について 管理人の美肌塾