保湿剤の判定結果一覧

RAFRA(ラフラ) トリートメントミルク | 判定結果

よしと
化粧品成分専門家よしとです。このページでは、『RAFRA(ラフラ) トリートメントミルク』の毒性判定結果の詳細を紹介します。

当サイトの毒性判定について

当サイトでは、本当の無添加化粧品を探すため、独自に定めた化粧品の毒性判定基準で全成分をチェックし、成分評価ランク及び、『完全無添加』・『無添加』・『ノー無添加』判定を出しています。

化粧品の毒性判定方法はこちら

RAFRA(ラフラ) トリートメントミルクの毒性判定結果

ブランド名 RAFRA(ラフラ)
商品名 トリートメントミルク
ジャンル 保湿剤
毒性

の数)

×10
判定結果 ノー無添加判定
管理人メモ

過剰なケアは必要なし!洗顔・保湿の2ステップケアを推奨しているのが「ラフラ(RAFRA)」です。

このラフラ「トリートメントミルク」は、さっぱりとした軽い使い心地の乳液です。

ベタつかず、肌にヴェールをまとったような使用感を実現するため、合成界面活性剤や合成ポリマーが複数使用されています。

 

全成分 毒性チェック結果

成分名 由来※ 配合目的 毒性
-- -- なし
グリセリン ヤシ、パーム、又は合成 保湿剤、変性剤 なし
ジメチコン 合成(鉱物+石油) 合成ポリマ-、閉塞剤 (1)
プロパンジオール 合成(石油) 粘度調整剤 なし
ペンチレングリコール 合成(石油) 溶剤、殺菌剤、感触改良剤 (1)
パルミチン酸エチルヘキシル 合成(石油+ヤシ) 油剤、エモリエント剤 なし
α-グルカンオリゴサッカリド デンプン、果糖 保湿剤、整肌作用 なし
ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl グリセリンに、アミノ酸の一種であるアルギニンを結合させた成分 保湿剤 なし
ミロタムヌスフラベリフォリア葉/茎エキス ミロタムヌスフラベリフォリア葉 保湿性 なし
パルミチン酸レチノール ヤシ+魚類(タラなど)の肝油/ヤシ+合成(石油) 皮膚コンディショニング剤、油剤 なし
アセチルヒアルロン酸Na 石油、糖やデンプンなどの発酵、鳥のとさか、乳酸菌 半合成ポリマー、保湿剤 なし
ポリクオタニウム-51 合成(石油) 皮膜剤、エモリエント剤、合成界面活性剤、合成ポリマー (1)
加水分解コラーゲン 動物の軟骨または結合組織 保湿剤、界面活性剤 (0.5)
アスコルビルグルコシド 合成(植物+石油) 酸化防止剤 (1)
グリセリルグルコシド ヤシ+デンプン 保湿剤 なし
セラミドAP デンプンまたは繭 油剤 なし
セラミドNG 小麦/牛、豚、羊/合成成分 油剤 なし
セラミドNP デンプンまたは繭 油剤 なし
加水分解ヒアルロン酸 ヒアルロン酸を酸、酵素又はその他の方法で加水分解して得られるもの 保湿剤 なし
アスコルビン酸 合成または果実類 酸化防止剤、防腐 なし
オレンジ油 オレンジ果実 香料、精油 (0.5)
クエン酸 柑橘類に含まれる有機化合物 キレ-ト剤、pH調整剤 なし
クエン酸Na デンプン+無機物 又はデンプン+合成 緩衝剤、キレート剤 なし
BG 合成(石油)or合成(植物) 保湿剤、溶剤、粘度低下剤 (1)
コーン油 トウモロコシの種子から得られる脂肪油 皮膚保護剤、乳化剤、油剤 なし
ジグリセリン ヤシまたは合成(石油) 保湿剤 なし
水酸化レシチン ダイズ 乳化剤、皮膚コンディショニング剤、合成界面活性剤 (1)
メチルグルセス-10 合成(石油) 合成ポリマー、保湿剤 (1)
カルボマー 合成(石油) 合成ポリマー、乳化安定剤 (1)
水酸化K 無機物 pH調整剤、アルカリ剤 なし
トコフェロール 植物油 酸化防止剤、防腐 なし
キサンタンガム トウモロコシ、大豆 天然ポリマー、乳化安定剤 なし
バリン アミノ酸 保湿剤、香料 なし
フェノキシエタノール 合成(石油) 防腐剤、溶剤、高沸点溶剤 (1)

※由来については、メーカーが非公開の場合のみ日本オーガニックコスメ協会の成分辞典を参考にしています。正確さについて可能な限り努力をしていますが、正確性を保証するものではありませんので予めご了承ください。

© 2021 無添加化粧品 | 毒性判定サイト Powered by AFFINGER5