無添加化粧品 毒性判定サイト

【素肌レシピ】モイスチャークリームEX | 判定結果

【素肌レシピ】モイスチャークリームEX | 判定結果

素肌レシピ,モイスチャークリーム,保湿

ボタン

 

 

毒性判定結果

ブランド名 素肌レシピ(パックスナチュロン)
商品名 モイスチャークリームEX
ジャンル 保湿
毒性

の数)

×4
判定結果 無添加判定
管理人メモ

自然派化粧品「パックスナチュロン」が展開する本格オーガニックシリーズ「素肌レシピ」。

 

他ラインと同様に、こちらの「モイスチャークリームEX」も合成界面活性剤や合成ポリマー、防腐剤など全て無添加です。

 

テクスチャーはクリームタイプですが、付け心地も軽くベタつきも気になりません。

 

保湿力はとても高く冬場でもしっとりが持続。

 

大人はもちろん、乾燥しがちな赤ちゃんや子供の肌にも安心して使用できる商品ですよ。

 

(※2017年パッケージ・成分内容一部変更)

 

【素肌レシピ】モイスチャークリームEX

 

全成分 毒性チェック結果

成分名 由来※ 配合目的 毒性
-- -- なし
グリセリン ヤシ 保湿剤、変性剤 なし
スミノミザクラ果実水 スミノミザクラの果実から抽出されるエキス 酸化防止剤 なし
ホホバ種子油 ホホバの種子から得られる脂肪油 油剤、閉塞剤 なし
スクワラン オリーブ 油剤、エモリエント剤 なし
カリ石ケン素地 ナタネ、パーム、岩塩 石けん、界面活性剤 なし
ステアリン酸 パーム油 油剤、脂肪酸 なし
パルミチン酸 パーム 油剤、不透明化剤 なし
ベヘン酸 ホホバの種子を搾ることで採れるロウ 油剤、脂肪酸 なし
アルガニアスピノサ核油 モロッコに自生する植物種子の核から得られる油 油剤、閉塞剤 なし
アーモンド油 アーモンドの種子から得られる脂肪油 油剤、保護剤 なし
マカデミアナッツ油 マカダミアの種子 油剤、閉塞剤 なし
ヒマワリ種子ロウ ヒマワリの種子から得られる天然のロウ 保湿 なし
ベヘニルアルコール ナタネ 油剤、乳化安定剤 なし
グルコシルセラミド 米から得られるスフィンゴ糖脂質 保湿性 なし
ヒアルロン酸Na ニワトリのトサカ、大豆、又は乳酸球菌発酵 半合成ポリマー、保湿剤 なし
ビルべリー葉エキス ビルベリー葉から得られるエキス 保湿性、酸化防止性 なし
アケビエキス アケビの全草のエキス 保湿 なし
ザクロ果実エキス ザクロの果実のエキス 保湿性 なし
キウイエキス キウイの果実のエキス リフレッシュ性、保湿性 なし
ウンシュウミカン果皮エキス ウンシュウミカン果皮のエキス 香料、芳香性エキス
アルゲエキス 種々の藻類のエキス 保湿剤 なし
シロキクラゲ多糖体 シロキクラゲから抽出された植物性多糖体 保湿性、感触改善 なし
トレハロース トウモロコシ、キャッサバ芋、馬鈴薯 香味料、保湿剤、細胞保護 なし
ビターオレンジ花油 ビターオレンジの白い花から水蒸気蒸留で得られる精油 香料、精油
オレンジ果皮油 オレンジ・スイートの果皮(果実)を圧搾することで得られる芳香成分 香料、精油 なし(※スイートで圧搾法のため)
トコフェロール ダイズ、小麦由来 酸化防止剤、防腐剤 なし
キサンタンガム トウモロコシ、大豆 天然ポリマー、乳化安定剤 なし
グァーガム マメ科植物グァーの胚乳部分を分離し粉砕することで得られる増粘多糖類 結合剤、乳化安定剤 なし
ヒノキチオール ヒノキ、シダー、ヒバ 防腐剤、香料、抗菌剤
プロパンジオール トウモロコシ 粘度調整剤 なし
エタノール サトウキビ 溶剤、可溶化剤、収れん剤
α-グルカン デンプン 充填剤、保湿剤 なし

※由来については、メーカーが非公開の場合のみ日本オーガニックコスメ協会の成分辞典を参考にしています。正確さについて可能な限り努力をしていますが、正確性を保証するものではありませんので予めご了承ください。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページ 毒性判定の方法 毒性判定結果 毒性成分について 管理人の美肌塾