無添加化粧品 毒性判定サイト

【ラフラ】VCコラーゲンゲル アクアイオンエッセンス | 判定結果

【ラフラ】VCコラーゲンゲル アクアイオンエッセンス | 判定結果

【ラフラ】VCコラーゲンゲル アクアイオンエッセンス

ボタン

 

 

毒性判定結果

ブランド名 ラフラ(RAFRA)
商品名 VCコラーゲンゲル アクアイオンエッセンス
ジャンル 保湿
毒性

の数)

×22
判定結果 ノー無添加判定
管理人メモ

過剰なケアは必要なし!洗顔・保湿の2ステップケアを推奨しているのが「ラフラ(RAFRA)」です。

 

このラフラ「VCコラーゲンゲル」は、オールインワンの保湿ゲルクリームで、さっぱりとした軽い使い心地。

 

ベタつかず、肌にスッと馴染む使用感を実現するため、合成界面活性剤や合成ポリマーが複数使用されています。

 

 

全成分 毒性チェック結果

成分名 由来※ 配合目的 毒性
-- -- なし
グリセリン ヤシ、パーム、又は合成 保湿剤、変性剤 なし
BG 合成(石油)、又は合成(植物) 保湿剤、溶剤、粘度低下剤
プロパンジオール 合成(石油) 粘度調整剤 なし
セラミド3 デンプンまたは繭 油剤 なし
セラミド6II デンプンまたは繭 油剤 なし
グルコシルセラミド 動植物のスフィンゴ糖脂質 保湿 なし
ヒアルロン酸Na ニワトリのトサカ、大豆、又は乳酸球菌発酵 半合成ポリマー、保湿剤 なし
加水分解ヒアルロン酸 ヒアルロン酸を酸、酵素又はその他の方法で加水分解して得られるもの 保湿剤 なし
アセチルヒアルロン酸Na 石油、糖やデンプンなどの発酵、鳥のとさか、乳酸菌 半合成ポリマー、保湿剤 なし
水溶性コラーゲン 界面活性剤、乳化剤 ●●
加水分解コラーゲン 動物の軟骨または結合組織 保湿剤、界面活性剤 ●●
サクシニルアテロコラーゲン デンプン+動物の軟骨または結合組織 合成ポリマー、保湿剤
水添レチノール 合成(石油) 保湿 なし
プラセンタエキス 動物の胎盤、又は植物由来の合成成分 保湿性、美白性
α-アルブチン 植物に含まれる化合物 酸化防止剤、美白剤 なし
アスコルビン酸 合成または果実類 酸化防止剤、pH調整剤 なし
パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na 合成(石油+ヤシ) 酸化防止剤
テトラヘキシルデカン酸アスコルビル 合成(石油) 酸化防止剤、V.C誘導体
ザクロ果実エキス ザクロの果実のエキス 保湿 なし
カンゾウ根エキス カンゾウの根および茎根 酸化防止剤、抗炎性
セイヨウシロヤナギ樹皮エキス セイヨウシロヤナギの樹皮のエキス 樹脂、閉塞剤 なし
アマモエキス アマモ(海草)及びコアマモ(海草)の全草のエキス 保湿性 なし
ユビキノン 合成(石油) 酸化防止剤 なし
トコフェロール ダイズ、小麦由来 酸化防止剤、防腐剤 なし
スクワラン オリーブの果実、サメの肝臓、合成(石油) 油剤、エモリエント剤 なし
セリン デンプン、繭 保湿剤 なし
プロリン 牛乳 保湿剤 なし
アルギニン デンプン+無機物 アミノ酸類、アルカリ剤 なし
イソロイシン デンプン+無機物 アミノ酸類、香料 なし
ベタイン 粘土鉱物 アミノ酸誘導体、保湿剤 なし
グリシン サトウキビ 緩衝剤、キレート作用 なし
バリン アミノ酸 保湿剤、香料 なし
トレオニン 合成(デンプン+無機物) 保湿剤 なし
ヒスチジン デンプン+無機物 保湿剤 なし
フェニルアラニン アミノ酸 アミノ酸類、香料 なし
アスパラギン酸 デンプン+無機物、合成 アミノ酸、香料、キレート剤 なし
PCA-Na デンプン 保湿剤 なし
PCA デンプン 保湿剤 なし
オレンジ油 オレンジ果実 香料、精油
イソステアリン酸 合成(植物油脂または動物油脂) 油剤、合成脂肪酸、結合剤 なし
デキストリン デンプン 親水性増粘剤、吸着剤 なし
オクチルドデカノール 合成(ヤシなど+石油) 油剤、エモリエント剤 なし
キサンタンガム 多糖類 天然ポリマー、乳化安定剤 なし
加水分解水添デンプン 加水分解デンプンを水素添加して得られるもの 保湿剤 なし
乳酸Na デンプン、又は合成(石油) 保湿剤 なし
塩化Na 無機物 親水性増粘剤 なし
ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル) 合成(ヤシ+微生物発酵+羊の毛+アブラナの種子または石油) 油剤、閉塞剤 なし
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル 合成(ヤシ) 油剤、閉塞剤 なし
カルボマー 合成(石油) 合成ポリマー、乳化安定剤 ●●
水添レシチン ダイズ 合成界面活性剤、乳化剤 ●●●
ステアリン酸グリセリル 合成(ヤシ+石油) 合成界面活性剤、乳化剤 ●●●
ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10 合成(石油)or合成(植物油来) 合成界面活性剤、乳化剤 ●●●

※由来については、メーカーが非公開の場合のみ日本オーガニックコスメ協会の成分辞典を参考にしています。正確さについて可能な限り努力をしていますが、正確性を保証するものではありませんので予めご了承ください。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページ 毒性判定の方法 毒性判定結果 毒性成分について 管理人の美肌塾