無添加化粧品 毒性判定サイト

【パックスナチュロン】エモリエントクリーム | 判定結果

【パックスナチュロン】エモリエントクリーム

【パックス】エモリエントクリーム

ボタン

 

 

毒性判定結果

ブランド名 パックスナチュロン(PAX NATURON)
商品名 エモリエントクリーム
ジャンル 保湿
毒性

の数)

×2
判定結果 無添加判定
管理人メモ

大正時代から食べられる油を原料とした安心安全な製品を作り続けている太陽油脂梶B

 

そんな太陽油脂鰍ェ展開するのが「パックスナチュロン(PAX NATURON)」シリーズです。

 

この「パックスナチュロン エモリエントクリーム」は、テクスチャーが固めのクリームタイプです。

 

合成界面活性剤を使わず、石けんで乳化させているため安全性も高く、コスパも良いので全身に使える保湿剤です。

 

テクスチャーは固めですがベタつかず、少量でもしっかりと保湿できます。

 

【パックスナチュロン】エモリエントクリーム

 

全成分 毒性チェック結果

成分名 由来※ 配合目的 毒性
-- -- なし
グリセリン ヤシ、パーム、又は合成 保湿剤、変性剤 なし
ハイブリッドヒマワリ油 ヒマワリの交雑種の種子から得られる脂肪油 油剤、閉塞剤 なし
ホホバ油 ホホバの種子 油剤、閉塞剤 なし
カリ石ケン素地 ヤシ 石けん、界面活性剤 なし
トコフェロール ダイズ、小麦由来 酸化防止剤、防腐剤 なし
ビワ葉エキス ビワの葉のエキス 保湿、皮膚コンディショニング剤 なし
ヒノキチオール ヒノキ 防腐剤、殺菌剤、香料
エタノール 糖やデンプンの発酵、合成(石油) 溶剤、可溶化剤、収れん剤

※由来については、メーカーが非公開の場合のみ日本オーガニックコスメ協会の成分辞典を参考にしています。正確さについて可能な限り努力をしていますが、正確性を保証するものではありませんので予めご了承ください。

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
TOPページ 毒性判定の方法 毒性判定結果 毒性成分について 管理人の美肌塾